ホーム > 新着情報 > 小月排水ポンプ場の竣工式が行われました

新着情報

小月排水ポンプ場の竣工式が行われました

2018年10月17日午前11時より、「小月啓作排水ポンプ場」の竣工式が執り行われました。
下関市公共下水道事業の計画排水区域(東新田排水区)に含まれる小月南町・小月小島地区では、近年の豪雨時に雨水排水施設の能力不足により浸水被害を多く受けており、その被害の軽減を図るため、新たな雨水排水施設としての整備が進められ、9月末に完成しました。

当社は、本工事の元請負人『鴻池組・住吉工業 小月啓作排水ポンプ場築造工事共同企業体』の構成員として、主にポンプ井・吐出水槽・雨水調整池・樋門等の築造工事を施工させて頂きました。

また、当社グループ企業の住吉運輸㈱・国崎産業㈱(※現 ㈱成斗)は杭打工事や土留工事等を施工させて頂きました。

当工事においては新しい工法に取り組むなど様々な方からご指導ご支援を頂きながら、無事にお納めすることができ、当社にとっても非常に意義深いものとなりました。

また、式典の中で下関市上下水道局長より社会基盤整備の一助となったことが認められ、感謝状を拝受致しました。
大変光栄に思うと同時に、今後も今回の受賞を励みにより一層精進して参りたいと思います。

小月ポンプ場竣工式_181017-1.jpg 小月ポンプ場竣工式_181017-2.jpg 小月ポンプ場竣工式_181017-3.jpg 小月ポンプ場竣工式_181017-4.jpg 小月ポンプ場竣工式_181017-5.jpg

  2018/10/17   admin